kaori Cafe のBlog アイコン~3つのボトルが並んでいます。

Blog 0130 11/1/2021 キャンドルの3つの秘密-その2

キャンドルの3つの秘密~その2

いろいろな形でキャンドルの持つ不思議な効果について研究がなされています。科学的にキャンドルの効果が検証されています。

キャンドルの灯りが生活や暮らしのリズムを改めて見直すきっかけになれば嬉しいです。

キャンドルには3つつの秘密があります。

今日はそのうちの2つ目です。

キャンドルのお話とは少し離れますがこんなフィーリングを持ったことはありませんか?

  • 池などの水辺に石をぽんと頬って底にできる轍・・・見ているとなんとなく面白くゆっくりとした気持ちになる。
  • 海の波の寄せては返すその音と情景・・・岸辺にいて飽きることなく見てしまうことはありませんか?絵や写真に収める方も多いですね。
  • 川の流れ、小川のチョロチョロと流れるあの音、懐かしさのある絶えることのない音‥‥・清々しい気持ちになりますね。
  • 風の吹く音や頬を撫でるそよ風、風鈴などもそう・・・時には強く、そして優しい繰り返し。
  • 音楽の中にも好みとは別に聞くとはなしに流していられる・・・その音の心地良さ。

ほんの少しだけですが上記に上げた現象は特別なもので <1/Fのゆらぎ> F分の1のゆらぎと言われています。皆さんご存知ですよね、私はこのことを知ったのは少し前、この仕事を始めたとそれ以前は聞いたことはあっても理解はありませんでした。

<1/Fのゆらぎ> 、つまり何かが揺らぐ、動くこと。その動きは一定のようで規則正しく同じことの繰り返しのようでそうではない。つまり「ゆらぎ」とは不規則な動き、変化なのです。

規則的に見える太陽や月も、少しづつゆらぎながら営み動きがあります。生物も同じで、私たち人間もゆらぎながら行きています。生活もそうですね、いつも同じようでも季節や時間、自然との関わりの中で揺らいでいるのです。大きな目で見たら相場や株の取引もそう言えるかもしれません。

「ゆらぎ」には大きく分けて2つに分類できます。

1つは「ホワイトノイズ」と呼ばれるもので、不規則なゆらぎです。同じことの繰り返しでなくて強弱色々、全く予測ができないものです。

もう一方は「ブラウンノイズ」「1/fの2乗ゆらぎ」で、ある程度の予測ができるものです。過去の値に強く影響される数値のゆらぎを表し、為替や株の値動きが代表的です。

この<1/Fのゆらぎ> の大きな効果がえられるものにキャンドルの炎があります。

蛍光灯のピカピカの電気の下で食べたDinnerと当たりの電気を消してろうそくの炎を挟んで食べたDinner。多くの実験では校舎は心が穏やかになり、言葉を選び、落ち着いていられる。その中でいただくと味覚がわかり豊かな味わいに感じるというもの。それだけでなく周りの人たちの肌の色や瞳に映る炎の輝きにときめくことがある。と実験のデータでも出ているそうです。

<1/Fのゆらぎ> はホワイトノイズとブラウンノイズ両方の特性を持っており、「ピンクノイズ」とも呼ばれます。

<1/Fのゆらぎ> は化学のや科学の計算式のようなものではなく、言ってみれば五感を通して人間の生体リズムや細胞、細胞核、神経と呼応し共鳴するので、体の底から自然と心地良さを感じるのです。決して仕組んだり企てて得られるものではない言ってみれば得難い貴重なものですね。

あなたの生活に<1/Fのゆらぎ>を兼ね備えた キャンドルの炎、そして素晴らしい音楽を加えてさらなる豊かな時間を過ごしてみませんか? 心地良い音を聴くとリラックス効果だけでなく、免疫力や集中力も高めてくれることがわかっていることも証明されています。

こういった時間の積み重ねが健康で本当に豊かな暮らしへつながっていくと信じます。

KaoriCafeでは様々なキャンドルを今まで以上にご紹介していきたいと思っています。

タイトルを追加

Kaori Cafeブログ

Kaori Cafeブログは2つのカテゴリー

1つは香りのことや香水、のこと、オトクなクーポンもこちらからお出しします。

もうもう1つはUSAの生活やOfficeの様子を綴っていこうと思っています。

お得なお知らせや耳寄り情報、お客様からのリクエストやご意見もぜひお寄せください。

2021年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930